【重要】花粉飛散時期とその種類

【重要】花粉飛散時期とその種類

【重要】花粉飛散時期とその種類記事一覧

【3月・4月・5月】春の花粉症対策

春先の3月、4月、5月になると花粉が飛散し、花粉症の症状が現れる一番の時期であると言えます。春に気をつけたい花粉植物花粉というと、スギ花粉が最もポピュラーなところですが、実は、ヒノキやハンノキといった花粉の飛散も多いため、この春の季節は一番気をつけなくてはいけません。ハンノキの花粉は、スギ花粉よりも...

≫続きを読む

 

【6月・7月・8月】夏の花粉症対策

花粉というと、どうしても春先の印象が強いですが、実は6月、7月、8月といった夏真っ盛りの時期にも花粉は飛散しています。ですので、夏場に花粉症の症状が現れる方も少なくありません。夏に気をつけたい花粉植物夏の花粉で最も多く飛散しているのが、イネ科の植物です。ガモガヤ、ハルガヤ、キク科の植物であるブタクサ...

≫続きを読む

 

【9月・10月・11月】秋の花粉症対策

9月、10月、11月の花粉の大半を占めるのはイネ科の植物であるという特徴を持っています。秋に気をつけたい花粉植物しかしながら、ヨモギやブタクサ、カナムグラ、セイタカアキノキリンソウ、地域によってスギなどの花粉も飛散するのが秋の花粉の特徴となります。秋に花粉が多い地域地域によってどんな花粉が飛ぶのかが...

≫続きを読む

 

【12月・1月・2月】冬の花粉症対策

一年の中でも、一番花粉の飛散量が少ないのが12月、1月、2月の冬場です。花粉症の方でも、比較的穏やかに過ごせる時期と言えるでしょう。冬に気をつけたい花粉植物樹木や植物も眠る冬は、花粉の量が少ない特徴を持ちながらも、地域によっては早いところで2月に入った途端、花粉が飛散することもあります。これは前年の...

≫続きを読む

 

【冬】1月の花粉症の原因・対策

年が明けてまもなく、関西や関東地区では、すでに花粉症の天敵とも言えるハンノキやスギ花粉が飛散し始める時期です。さらに中旬ころになると、ヒノキ花粉も関東地区からまず舞い始めます。二部作での稲作をしているような地域になると、1月には稲花粉の飛散も同時にスタートします。量的には、まだ少なめなので、花粉症が...

≫続きを読む

 

【冬】2月の花粉症の原因・対策

2月は季節的にはまだ冬の肌寒さが残るものの、関東以南ではスギ花粉やヒノキ花粉の飛散が増え、エリアによっては本格的に花粉症シーズンに突入しますので要注意です。東北など寒冷地でもエリアによってはスギ花粉が飛散し始めます。2月にオススメの花粉症対策メディアでも、花粉の話題が少しずつ増えていくでしょうから、...

≫続きを読む

 

【春】3月の花粉症の原因・対策

花粉の大量飛散が始まる春の3月は、本格的な花粉症シーズンとなりますから、8月までは辛い時期となります。それでも、空中を舞う花粉はハンノキやスギ、ヒノキ、サワラといった一部の花粉ですから、本領発揮となるのは、もう少し先となります。とはいえ花粉の威力はバカにできないものがあります。山岳地域や山里に住む人...

≫続きを読む

 

【春】4月の花粉症の原因・対策

4月になると花粉症シーズンもピークを迎え、ハンノキ、スギ、ヒノキ、シラカバ、イネ、コナラ、クヌギ、イチョウ、スズメノテッポウと花粉量が最も多くなります。特に強烈な刺激を与えるスギが猛威をふるいますから、完全防備で望む事が必要です。とはいえ、関東以南は桜前線も到来する春の季節でもあり、日によっては汗ば...

≫続きを読む

 

【春】5月の花粉症の原因・対策

花粉症は3月や4月だけがシーズンではありません。春も盛りで初夏とも言われる5月にも花粉は飛散しています。5月の花粉は、それまでのスギやヒノキとは少し違い、イネ科の植物が発する花粉に切り替わっています。人によってはこのイネ科の花粉にのみアレルギー反応を持つということもあり、5月こそが花粉症のオンシーズ...

≫続きを読む

 

【夏】6月の花粉症の原因・対策

3月・4月・5月と春の花粉が終わると6月・7月・8月と夏の花粉が飛散するようになります。6月辺りからの花粉症は主にイネ科の植物が原因とされます。田植えの時期でもあるので、イネ科の花粉症がある人は、田んぼ道を控えるようにしましょう。6月頃から注意したい植物ナガハグサアカマツウシノケグサカモガヤ以上、【...

≫続きを読む

 

【夏】7月の花粉症の原因・対策

6月・7月・8月は気象学で言う夏にあたります。夏の花粉が飛散時期でもあり、7月あたりの花粉症は主にイネ科の植物が原因と言われています。田植えの時期でもあり、イネ科の花粉症がある人は、田んぼ道を控えるようにしましょう。また、この時期は「カビの胞子」も飛散しやすくなります。湿度が増してカビが活発になり、...

≫続きを読む

 

【夏】8月の花粉症の原因・対策

真夏である8月に、もう花粉症の症状なんて出ないだろうと思っている人もいるかと思います。しかし、夏のこの時期になると目がシクシクしてかゆくなってきたり、時には刺さるような痛さを感じる症状は花粉症かもしれません。夏の花粉が飛散時期でもあり、8月あたりの花粉症は主にイネ科の植物が原因と言われています。田植...

≫続きを読む

 

【秋】9月の花粉症の原因・対策

花粉症は春先ばかりでなく、秋に花粉症の症状が出る人も多いです。9月の花粉症にはどのような植物が関係しているのでしょう。一番多いのは「ブタクサ」による花粉です。ブタクサ夏の終わりである9月の初めの頃に花が咲く。花粉を撒き散らすキク科の植物。アメリカからの外来種ということもあり、アメリカではブタクサによ...

≫続きを読む

 

【秋】10月の花粉症の原因・対策

秋も10月となれば、やや肌寒くなり風邪を引きやすい事から、風邪だと思いこんで診察を受けたら実は花粉症と診断されてびっくりしたという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。スギ花粉の勢いがほとんど目立たなくなったこの季節になぜ花粉症なのかと思います。10月にオススメの花粉症対策実は秋に発生する花粉...

≫続きを読む

 

【秋】11月の花粉症の原因・対策

11月ともなれば多くの草花が枯れ始め、東北地域の雪深い山里では初雪が降りてくる秋のシーズン最後の季節ですが、この時期でもしつこく花粉は飛んでいます。収穫の時期を迎える稲、ヨモギ、桑に分類されるカナムグラといった山草が9月から12月にかけて飛散している花粉となります。そのうち12月までずっと飛散し続け...

≫続きを読む

 

【冬】12月の花粉症の原因・対策

さすがに12月に花粉は飛ばないでしょうと思いたいところですが、この冬の時期になっても花粉が完全になくならず飛散しています。ただ春先ほど盛んではないので、この時期に花粉症になるということは、元からアレルギー体質で育ってきた方です。12月にオススメの花粉症対策スギ花粉はかなり量は減っていますが飛散してい...

≫続きを読む